KURIのALOHAな毎日

先日、ラッシュ経営計画会議で次年度の目標、計画を立てた・・・・

目標を立てることが最良か?

今年も11月に中期計画の事業方針に基づいた2017年度経営計画会議を行った


代表の私が昨年、10年長中期計画を発表し、それに基づいて2016年はやってきました


1年が経過しての感想は目標、計画を立てることは本当に大事なこと


なぜなら、目標なり目的なりが明確にあればその方向に向かい、行動や発言、思考がそれに向かうので一致団結しやすいから




しかし、その計画なり目標なりを立てたけど、その行動計画を実行することが目的になってしまう人が必ずでてくる


行動することが目的になってしまうと、確認することもできたか?できなかったか・・・・


できなかったのでれば、上から「できていない」を指摘され、行動することで納得するようになってしまう


本来、何の為に計画をたてるのか?


美容師が掲げる目標は売上(技術、店販)、行動計画(年間プロモーション)、技術向上目標(いつまでに合格するのか)、集客、顧客管理、メニュー比率アップ、など外部に向けてのプロモーションや内部にむけての教育、リピート対策の為のものなど様々である


計画を明確にたてやすいものや数値で表しにくいものもある


定量目標と定性目標


一般的には、数値化が可能な目標は定量目標、数値化が難しい質的な目標は定性目標とされている。しかし定性的な目標も、計数的な技術を用いて管理指標を明確にし、定量的な目標に変換できるものも少なくない。逆に定量目標も、その達成イメージを具体的にするために定性的に表現することも可能である。


結論


計画、目標を立てても「やることが目標」になっている人がいたら、計画も目標もいらないのではと思ってしまう。



それなら最初から計画、目標を立てないで目の前にあることに全力、全精力を尽くしたほうが絶対にいいと思う今日この頃!


でも、計画、目標を絶対に必要なので私はします!


KURI`S ALOHA

rush hair salon JAPAN BEAUTY HEALTHY IDEA HAIR CARE MAKE PRODUCTS HAWAII INFORMATION WORLD

0コメント

  • 1000 / 1000